簡易信号発生モジュール DPLO-(50MHZ~2000MHZ)のご紹介

English

簡易信号発生モジュールDPLO-(50MHz~2000MHz)

DPLO

DPLO

価格

21,384~27,000

ダウンロード

マニュアルダウンロード

注文方法

お問い合わせ

告知 :この製品は、製造中止となります。

2017年10月31日を最終受注日とさせていただきます。

DPLOは、PLLシンセサイザーにより固定周波数のサイン波を出力する信号発生モジュールです。
基準信号には±1.5ppmのTCXOを内蔵しており50MHzから2000MHzの周波数の信号を発生させることが可能です。
5V単一電源で動作します。周波数の設定は一切ありません。
注文時に周波数を御指定下さい。少量短納期での対応が可能です。

電気的仕様

電源電圧 +5V±5%
180mA
出力周波数範囲 50MHz~2000MHz
出力レベル 0dBm±2dB
スプリアスレベル -60dBc
高調波スプリアス -30dBc
位相雑音 参考値:-90dBc/Hz @10KHz OFFSET
1GHz 出力時
周波数安定度 ±1.5ppm 0℃~50℃
動作温度範囲 0℃~+50℃
外形寸法 50x35x12mm

オプション

DPLO実装ボード ¥19,980(税込)
電源を接続するだけですぐにDPLOが使用できます。

【PDFダウンロード】FIX-DPLO