GPS同期10MHz信号源 FURY-10M

GPS同期10MHz信号源 FURY-10M
GPS同期10MHz信号源 FURY-10M

GPSタイミングコンポーネント

高精度

製品概要

FURY-10Mは、GPSと最新のOCXO技術を融合させて周波数精度を著しく改善させた10MHz信号源です。

特長

  • 低スプリアス・低ジッター
  • 125dBc at 10Hz OFFSET 低位相雑音
  • サイン波&CMOS出力
  • <10-12長期安定度
  • ±20ns rmsの精度でUTCに同期した1PPS出力
  • インターフェース:シリアルI/Fによる制御
  • ケース入
  • 小型・低価格
  • シングルオーブンOCXOの製品とダブルオーブンOCXOの製品の2種類

サイズ・重量

※スクロールしてご覧いただけます

本体 420g W106×H56×D126 mm
GPSアンテナ 96g W35×H13×D38 mm ケーブル長5M
ACアダプター 90g W35×H72×D52 mm

位相雑音

※スクロールしてご覧いただけます

Allan Deviation Plots 図1 シングルオーブンOCXOを使用した時の位相雑音特性
位相雑音1


Allan Deviation Plots 図2 ダブルオーブン超高安定OCXOを使用した時の位相雑音特性
位相雑音2

参考資料

参考資料1
GPSに同期した時の1pps出力安定度

Block diagram

付属品

  • GPS アンテナ

メーカー

この製品のメーカーは、 Jackson Labs Technologies, Inc.です。

備考

  • 評価用のデモ機をご用意しております。, 価格は予告なく変更する可能性があります。
製品価格
シングル
¥283,800(税込)
ダブル
¥352,000(税込)
納期
シングル 約2~3日
ダブル  約2~3日

関連製品

製品検索

品番から探す

周波数から探す

特長から探す