固定信号発生モジュール EPLO-[10MHz~4400MHz]F 【RoHS】

固定信号発生モジュール EPLO-[10MHz~4400MHz]F 【RoHS】
固定信号発生モジュール EPLO-[10MHz~4400MHz]F 【RoHS】

信号発生器

固定信号発生器

製品概要

EPLOは、PLLシンセサイザーにより固定周波数のサイン波を出力する信号発生モジュールです。
出力オプションにより、LVDS/CMOS/サイン波90度位相差2出力の対応が可能です。
10MHz~4400MHzの周波数範囲まで信号を発生させることが可能です。
出力レベルは標準で+10dBmですが、出力レベルオプションで-10~+10dBm、 高出力レベルオプションで+10~+20dBmとあらゆるモジュール/機器の入力レベルに合わせられます。
小型モジュールタイプで、+5V単一電源ですので使い勝手が大変良くなっており、電源を入れるだけで使用できます。
基準信号は内蔵TCXOのほか外部から入力することも出来ますので、高精度化を実現できます。
周波数の設定等は一切ありません。

仕様

※スクロールしてご覧いただけます

周波数範囲 10MHz~4400MHz
内部基準周波数精度 ±2.5ppm(10MHz)
スプリアスレベル
(高調波除く)
-60dBc以下
高調波スプリアス
レベル
-30dBc以下
出力レベル +10dBm±2dB(標準)
出力インピーダンス 50Ω
出力波形 正弦波(標準)
電源電圧 +5V±5%
消費電流 50mA~180mA(標準品)
300mA以下(高出力オプション時)

環境条件

※スクロールしてご覧いただけます

動作温度範囲 0℃~+50℃

サイズ・重量

※スクロールしてご覧いただけます

W50XD75XH13 mm

位相雑音

位相雑音

※スクロールしてご覧いただけます

位相雑音(代表値) 測定条件:正弦波出力(標準仕様/内部TCXO)

参考資料

Block diagram

オプション

(一部周波数による制限がある場合があります。詳しくは、ユーザーズ・マニュアルをご参照下さい。)

※後付けでのご注文は承れませんので、製品発注時にお申し付けください。

外部クロック入力 10M~100MHz

※外部入力をお選びいただきますと、外部のみとなります。
内部クロックで発振させることはできません。

¥0
外部クロック入力インピーダンス ハイ・インピーダンス(標準)
/ご指定により50Ωへ変更可能
¥0
出力オプション 5V TTL、3.3V TTL、LVDS いずれかをご指定ください @¥5,000(税抜)
出力レベルオプション -10dBm~>+10dBm @¥5,000(税抜)
高出力レベルオプション <+10dBm~+20dBm @¥6,000(税抜)
90度2出力 @¥15,000(税抜)

備考

  • ご注文時に周波数をご指定ください。
製品価格
10MHz~2GHz未満
¥37,700(税抜)
2GHz~4.4GHz
¥39,700(税抜)
納期
約2週間

製品検索

品番から探す

周波数から探す

特長から探す